スポンサーリンク
メシマコブのがん効能

メシマコブのがん効能

メシマコブとがん日本原産のサルノコシカケの仲間(タバコウロコタケ科)のキノコです。 長崎県の男女群島にある「女島(メシマ)」に野生する桑の幹に寄生する「コブ」状のきのこである事から、その名がついたとされます。 古くから中国では「桑黄茸」...
ヌーススピリッツの効果

ヌーススピリッツの効果

ヌースピリッツは健康食品ヌースピリッツは、低分子水溶性キトサンが主成分のサプリメントです。 安全性の高い健康食品ですから、副作用や習慣性などは一切なく、薬との併用もまったく問題ありません。 飲み方は、食前食後は問わず、健康維持には1日朝晩2...
自律神経失調症の漢方薬

自律神経失調症の漢方薬

自律神経失調症の漢方薬漢方薬は、人間の持っている自然治癒力を高める効果があります。 漢方の自然なはたらきで、心身のバランスを整えたり、体の不調を緩和して穏やかに自律神経のバランスを保つよう作用していきます。 原因は人によりさまざまですの...
黄体機能不全の漢方薬治療

黄体機能不全の漢方薬治療

黄体機能不全に効く漢方薬漢方薬での治療もあります。 冷えが原因で子宮卵巣も冷えてしまい、高温期が短い、高温期になるのに時間がかかる、途中で温度が一時的に下がるというような症状がある場合には、血虚、気虚を中心に冷えを改善してきます。 黄体機...
坐骨神経痛を漢方で治す

坐骨神経痛を漢方で治す

坐骨神経痛に効く漢方薬有名なのは、テレビやラジオのCMでもおなじみの、再春館製薬所の痛散湯です。 服用する事で、有効成分のはたらきで血中濃度が常に一定に保たれ、腰痛などの痛みの緩和に効果を発揮するそうです。 そのほかの漢方薬も、同じよう...
頚椎椎間板ヘルニアの治療

頚椎椎間板ヘルニアの治療

頚椎椎間板ヘルニアとはヘルニアとは「飛び出した状態」を示す言葉で、頚椎の間からクッションが飛び出て神経を圧迫した状態を頚椎椎間板ヘルニアといいます。 首?肩?腕の痛み、シビレから、自分で起き上がれないほどの痛み、日に日に寝るにも苦しくなる...
眼瞼下垂の症状

眼瞼下垂の症状

眼瞼下垂の原因と治療眼瞼下垂はまぶたを上げる筋肉と神経がうまく働かなくなり、まぶたが上がりにくい(眼が十分開きにくい)状態となってしまう病気です。 最も多いのが先天的なもので、片目の場合と両目の場合があります。 後天的な場合は、加齢による...
過活動膀胱の治療

過活動膀胱の治療

泌尿器科での治療・検査過活動膀胱とは、overactive bladder=オーバーアクティブ膀胱ともいわれ、OABと呼ばれます。 過度に活発な活動をしてしまう膀胱、活発すぎる膀胱という意味で、切迫感を伴う排尿障害です。 このような状態...
多汗症と漢方薬

多汗症と漢方薬

多汗症の原因多汗症はなんらかの原因で交感神経の働きが狂ってしまい、体温調節に必要な汗の量をはるかに超える汗をかいてしまう症状です。 ストレスや緊張不安など精神状態と密接な関係があるといわれています。多汗症の治療さまざまな原因で起こる多汗症で...
変形性股関節症の運動療法

変形性股関節症の運動療法

変形性股関節症の症状関節の軟骨がなんらかの原因ですりへってしまうことで起きる変形性股関節症。 日本では成人女性の発症が多く、遺伝的な因子や、肥満、加齢などが考えられます。 これは特発性といわれます。続発性と呼ばれるものは、先天性のものが...
ドライマウスの治し方

ドライマウスの治し方

ドライマウスの治し方ドライマウスの初期症状は、口の中が渇く、ネバネバする、しゃべりにくい、パサパサしたものが食べにくい、口臭がきついというもの。 これは唾液の分泌量が減ってしまうことが原因で、症状がひどくなると、口の中や舌が荒れてひび割れ...
男性更年期障害に効くサプリ

男性更年期障害に効くサプリ

男性更年期障害を漢方薬やサプリで改善病院で処方されるホルモン剤は一時的に精子の量が減るなどの副作用がある場合があるので、これから子供をつくろうという方にはおすすめできません。 その点、漢方薬やサプリメントなどは、副作用などが少なく、漢方で...
スポンサーリンク