黄体機能不全とは? その対処法!

スポンサーリンク

黄体機能不全とは? その対処法!

黄体機能不全とは? その対処法!

2万人の孫を作る子宝鍼灸師
竹中゛幹人(たけながみきと)へようこそ。

赤ちゃんが欲しいと妊活を頑張っているあなたへ 早く授かれるためのヒント、正しい情報を中心にあなたの悩み・疑問・不安を解決する投稿しています。

本日のテーマはこちら:

よくご質問をいただくお悩みの1に『黄体機能不全』というものがあります。

これは高温期に必要な 『黄体ホルモン』の値が低い、すなわち高温期の体温が低かったり 高温期の体温がギザギザだったり、高温期が短かったりします。

当然、受精卵が着床しにくく不妊の原因の1つです。

クリニックでは血液検査をしてP4=プロゲステロンというホルモン値を調べて低ければ ホルモン剤を処方します。

具体的には“デュファストン” “ルトラール” “プロゲステボー” などのお薬です。

ホルモン剤は当然、化学合成されたものですから副作用もありますよね。

クリニックの治療に頼るのも有りかとは思いますが 
【なぜ、黄体機能不全になるのか?】という根本を知り、その対策をしませんか!

☆ 竹中゛幹人プロフィール ☆

2万人の孫を作る、子宝鍼灸師 
パパス東洋医療鍼灸院・院長 / 漢方薬店 にこにこ薬?代表

35年間フレンチの料理人として働く。オーナーシェフとして21年間神戸でビストロ・パパスを経営。自身の慢性腰痛の改善を機に東洋医学に興味を持ち、ビストロ運営をしながら鍼灸専門学校に通い、国家資格『鍼灸師』取得。ビストロのパーティルームで鍼灸院を開業。
2011年飲食業から治療家に完全シフトしJR三ノ宮駅前に現在のパパス東洋医療鍼灸院 /
漢方薬店・にこにこ薬?を開設。不妊とは知らずに体質改善のために通っていただいていた患者さんが1人・2人とご懐妊。これは体質改善をすることで『不妊に悩んでいる方にも力になれる』と改めて不妊・女性疾患について鍼灸・漢方の可能性を探り『妊活コース』を開設。のべ20,000人以上の妊活のご夫婦の施術をし300人近くの赤ちゃんが誕生。患者様の愛が実った赤ちゃんですが竹中゛にとっても嬉しい孫。

この私の経験と実績をもとに、自然妊娠を望まれている方も高度生殖医療に進まれている方も結果的に早く赤ちゃんを授かるためのお手伝い。あなたを『体・こころ・お金・時間』にかかるストレス・妊活四重苦から救いたい。一人でもたくさんの孫を作りたい、そんな想いで毎日仕事をさせていただいています。

実店舗には兵庫、大阪、徳島、香川、岡山などから多くの方が通院中。
鍼灸と漢方を併用した『妊活コース』を利用していただいてます。

遠方の方には『6か月で妊娠しやすい身体作りのプログラム』をご提案しいます。内容は月に3~4回のネットを使ってのカウンセリング。体質改善のための食生活・生活習慣・セルフケアの指導。あなたに合った漢方薬・サプリメントのご提案と販売しています。

次はあなたの番です。全力でサポートさせていただきます!!

国家資格
鍼灸師・医薬品登録販売者

井穴刺絡研究会・理事
(社)アジアンハンドセラピー協会・理事/インストラクター
YNSA学会会員 宮崎セミナー終了
(社)統合医療生殖学会・会員/子宝カウンセラー指導士
日本不妊カウンセリング学会・会員
日本中医学会・会員
分子整合医学美容食育協会・会員/エキスパートファスティングマイスター

神戸東洋医療学院 専任講師
同、OB天満会・会長

厚生労働省認定 調理師
日本ソムリエ協会 認定シニアソムリエ
日本酒サービス研究会・酒匠連合会 認定 日本酒学講師・きき酒師・酒匠
日本バーテンダー協会 認定 バーテンダー

先生の動画、分かりやすすぎて、感謝です!!!

黄体機能不全
気になる体の症状