アダルトチルドレン(ACOA)はどんな病気?【毒親からの脱出】

アダルトチルドレンとは

アダルトチルドレンの意味を正確に知っている人は少ないかもしれません。精神疾患が病気のと認知されるようになり、本人でも医師から説明を受けて知った人もいるでしょう。名前からして子供の心のまま大人になった「ピーターパンシンドローム(症候群)」と混同されることが多いのです。

アダルトチルドレンという精神疾患

アダルトチルドレンという精神疾患は、そもそもは「親がアルコール依存症の家庭で育って成人した人」という意味でACOA、ACAと略されています。アメリカでアルコール依存症の治療が進みその研究から認識されていったようですが、親がきちんと子育てができず親の役割ができない「機能不全家族」で育った人が陥る精神疾患です。現在は親がアルコール依存症でなくても虐待や病気、親子間での何らかの問題などいわゆる「毒親」であった場合もアダルトチルドレンに含めるようです。

アダルトチルドレントラウマに近い部類の精神的疾患

幼少期に家庭にさまざまな問題があり、それが心的外傷(トラウマ)となり、大人になってもう生きづらさを感じている人は、アダルトチルドレンの要因があるかもしれません。幼少期だけでなく、思春期から成人前後を含めて親との問題があった人も、いわゆるトラウマに近い部類の精神的疾患といえます。

アダルトチルドレンの特徴的な思考回路

アダルトチルドレンは、現代病のひとつとして多くの人が苦しめられている病気と言えます。一般の家庭に育ち健全な家庭であっても、何らかの家庭内の問題はあると思います。たいした問題ではないことでも当事者の状況や精神状態など重なったときは普通の家族でもけんかやトラブルになりますよね。思春期の時に「自分の存在意義」について思い悩んだ経験はありませんか?誰もが通る道でしょうが、アダルトチルドレンとなる可能性が高い人は、「自分の存在意義を否定」「自己評価が低い」などの思考回路になることが特徴的です。

誰もがアダルトチルドレンになる可能性を秘めている

誰もがアダルトチルドレンになる可能性は秘めていると思いますが、やはり親からの強烈な影響が一番の要因だと思われます。どんな病気もそうですが、原因を解決するのが治療ですが、アダルトチルドレンの場合は原因が親なので、たとえ物理的な距離が離れても、亡くなったとしても、なかなか解決が難しいといわれています。

アダルトチルドレン(AC)の特徴・分類【発達障害と関係が深い?】
シルデナフィル(バイアグラ)はリウマチに効果があるか
シルデナフィル(バイアグラ)はリウマチに効果があるか シルデナフィルはバイアグラのジェネリック薬ですが、血管を拡張する効果があります。 これにより、レイノー病などのレイノー症状・指尖潰瘍などの強皮症に効果があるといわれますが、ニトログリ...
玄米菜食・ゲルソン療法の効果とレシピ
玄米菜食 教室玄米菜食はマクロビオティックとも呼ばれ、生活習慣病やアトピー、ダイエットにも効果がある食生活です。さらにゲルゾン療法は玄米菜食でがんの治療をするというものです。料理教室やブログなどでも情報を集める事ができます。玄米菜食法玄米菜