関節リウマチ

慢性関節リウマチとは

慢性関節リウマチという言葉を聞いたことはあるでしょうか。これは、2002年以前に使われていた病名ですが、現在では,慢性、という言葉が外されています。病気の実態から、離れたものとなったからです。
ドライマウス

ドライマウスの治し方 原因を知って改善しよう!

ドライマウスの治し方。初期症状は、口の中が渇く、ネバネバする、しゃべりにくい、パサパサしたものが食べにくい、口臭がきついというもの。これは唾液の分泌量が減ってしまうことが原因です。症状がひどくなると、摂食障害や会話がうまくできないなどの症状が出ます。ドライマウスの治し方・原因を知って改善しよう!
関節リウマチ

関節リウマチの治療について4項目に分けて解説いたします

関節リウマチの治療について4項目に分けて解説いたします
スポンサーリンク
眼瞼下垂

眼瞼下垂の症状

眼瞼下垂の原因と治療眼瞼下垂はまぶたを上げる筋肉と神経がうまく働かなくなり、まぶたが上がりにくい(眼が十分開きにくい)状態となってしまう病気です。 最も多いのが先天的なもので、片目の場合と両目の場合があります。 後天的な場合は、加齢による...
アルコール依存症

アルコール依存症の禁断症状

アルコール依存症の禁断症状断酒などをしてアルコール摂取を中断すると、症状がなくなるわけでなく悪影響が起きてしまいます。 軽いものであれば、頭痛、不眠、イライラ感、発汗、手指や全身の震え、眩暈、吐き気などであるが、重度になってくると妄想や幻覚...
関節リウマチ

関節リウマチを発症しやすい年齢と性別

関節リウマチは、どのような人々に発症することが多いのでしょうか。

食中毒

【フグ中毒】~迷惑系Youtuberは気をつけろ!

冬の味覚の王様、フグ。 毒があり、捌くことにも有毒部分の処理にも専門知識が必要で、免許が必要になることは有名ですが、最近では、迷惑系Youtuberが捌いたり、肝を食べる肝試しをしたりする動画がアップされていますので、本当に心配です。 ...
めまい

回転性めまい対処法

回転性めまいの対処法 回転性のめまいの対処法について考えてゆきます。よく急に立ち上がったり、朝起き上がったりするとくらっとする眩暈(めまい)を感じることがありますね。立ちくらみなどとも呼ばれますが、病的なものと自然現象といえるものと分かれま...
関節リウマチ

少量の飲酒はリウマチの進展を予防する効果がある

少量の飲酒はリウマチの進展を予防する効果がある
関節リウマチ

リウマチの誤診について

リウマチの誤診について
二日酔いの治し方

二日酔いの治し方

二日酔いの治し方アルコールに強いかどうなのかは,どうやら遺伝だけではないようです。人種でもアセトアルデヒドの代謝は関係しているようで、日本人の多くはモンゴロイド系で、これらのモンゴロイド系の半分はアセトアルデヒド脱水素酵素の代謝が弱いといわ...
関節リウマチ

関節リウマチの初期症状~最新治療で症状をコントロール~

関節リウマチの患者さんが、病気に気づくきっかけは、日常生活のなかで起きる違和感です。 例えば、朝の着替えのときにボタンが外しにくくなった、朝食を作るときの動作が鈍くなる、などです。通勤で歩きにくさを感じるようになって、気づく人もいます。
ラクトフェリンの効果

ラクトフェリンの効果

ラクトフェリンの効果ラクトフェリンとは、殺菌力や紺金力を持つ免疫成分で、人間の体を細菌から守る働きがある多機能タンパク質です。 まだ免疫力の低い赤ちゃんを守るために母乳に多く含まれていることが知られています。 整腸...
体脂肪燃焼

体脂肪燃焼のセオリー

脂肪を燃やす栄養をプラスしてやせる 摂取カロリーを減らす=食べないダイエットにチャレンジし、リバウンドを繰り返していませんか? 摂取カロリーを減らせば当然体重は減るはずなのですが、リバウンドしやすいうえに、太りやすい体質になってしまうので...
新型肺炎・コロナウィルス

中耳炎など重症化しやすいので注意!かぜが原因の病気

中耳炎など重症化しやすいのは、かぜのウイルスや微生物が外耳道から耳管を通って中耳に達し炎症を起こすと急性中耳炎になります。この病気は、かぜをひいた後に耳の痛みから、うみの混じった耳だれを出すこともあります。 急性中耳炎は、耳の中に分泌液がたまり毒出性中耳炎になりやすいので確実に治るまで通院することが大切です。
関節リウマチ

リウマチ治療でやむなくステロイドを使う状況について

リウマチ治療でやむなくステロイドを使う状況について
関節リウマチ

生物製剤はやめられるの???

生物製剤はやめられるの???
セカンドオピニオン

セカンドオピニオンの手順

セカンドオピニオンとは? セカンドオピニオンとは、その訳語通り、「2番目の意見」という意味です。 ファーストオピニオン(1番目の意見)は、最初に受診した病院の主治医の診断。セカンドオピニオンは、主治医から説明を受けた病気や治療方針について...
気管支喘息

気管支喘息に効く漢方薬

小児喘息に効く漢方薬気管支喘息に効く漢方薬は、いろいろとあり、体質などによりさまざまな選択肢があります。小児ぜんそく用の漢方薬は子供用というわけではなく、大人にもよく用いられるものですが、飲みやすい事もあり子供に使われる機会が多いものです。...
関節リウマチ

関節症性乾癬、乾癬性関節炎について

関節症性乾癬、乾癬性関節炎について
膠原病

全身性エリテマトーデスの皮膚症状【わかりやすい】膠原病のはなし

全身性エリテマトーデスSLE 全身性エリテマトーデスSLEは、古典的膠原病の一つです。 皮膚だけでなく腎臓、神経、肺、心臓など、様々な臓器が犯されます。発熱、全身倦怠感などの全身的な炎症と、関節、皮膚、内臓などのさまざまな臓器の障害が一...
子宮内膜症

子宮内膜症と癒着

子宮内膜症と癒着子宮は、卵巣、卵管、膣などともに内性器の一部であり、子宮筋という筋肉からできている袋状の臓器です。 本来子宮の内側にしかないはずの『子宮内膜』 この子宮内膜が、なんらかの原因で子宮以外の場所、卵巣や、子宮を支える靭帯(じん...
新型肺炎・コロナウィルス

新型肺炎の症状や原因 重症化の前兆となる13の症状とは?

新型肺炎の症状や原因は、市中肺炎や院内肺炎に分類されます。肺炎球菌によっておこる新型肺炎にはクラスター感染の予防が大切です。

関節リウマチ

関節に異常が現れる病気

関節に異常が現れる病気は、関節リウマチ以外にも多くあります。他にも全身性エリテマトーデス、多発性筋炎・皮膚筋炎など、関節に症状が現れる疾患があるので、注意が必要です。
アルコール依存症

アルコール依存症 断酒会

アルコール依存症 断酒会断酒会とは、アルコール依存症患者とその家族によって作られた自助グループです。 主に会費制で、組織化されており、オープンな姿勢を取っている日本独自の団体です。全日本断酒連盟などが有名です。 断酒を続ける事を互いに励まし...
男性更年期障害

男性更年期障害(LOH症候群)に効くサプリ|原因と注意点、ケア方法

男性更年期障害を漢方薬やサプリで対策ケア方法 病院で処方されるホルモン剤は一時的に精子の量が減るなどの副作用がある場合があるので、これから子供をつくろうという方にはおすすめできません。 その点、漢方薬やサプリメントなどは、副作用など...
変形性股関節症

変形性股関節症の運動療法

変形性股関節症の症状関節の軟骨がなんらかの原因ですりへってしまうことで起きる変形性股関節症。 日本では成人女性の発症が多く、遺伝的な因子や、肥満、加齢などが考えられます。 これは特発性といわれます。続発性と呼ばれるものは、先天性のものが...
悪性腫瘍・がん

リンパ浮腫の症状と治療【 乳がん患者のマッサージ方法】

リンパ浮腫は、乳がんや子宮がんの術後に起きる後遺症がほとんど。リンパ液が滞りが原因でむくみや浮腫の症状がでます。病院で治療をしたり、リンパマッサージをしたり、弾性ストッキングを着用して症状を軽減させることができます。発症すると完全に治ることは難しく、一生付き合わなければならない病気です。
その他

ストレスコーピングでストレス解消

ストレスコーピングでストレス解消 ストレスコーピングとはラザルス教授の提唱するストレス対処法理論。対人関係などのソーシャルサポートを把握しストレス解消・発散ができるようになる理論で歯科などではストレスコーピングの研修もさかんのようです。 ...
黄体機能不全

黄体機能不全の漢方薬治療

黄体機能不全に効く漢方薬漢方薬での治療もあります。 冷えが原因で子宮卵巣も冷えてしまい、高温期が短い、高温期になるのに時間がかかる、途中で温度が一時的に下がるというような症状がある場合には、血虚、気虚を中心に冷えを改善してきます。 黄体機...
スポンサーリンク